【猫好きタレント➃】栗原類 インスタ @louis_kurihara

ネガティブすぎるイケメン俳優(?)の栗原類さん。

イギリス人の父と日本人の母を持つハーフです。『メンズノンノ』や『ポパイ』などの男性ファッション誌への露出や、バラエティのテレビ番組出演などでも注目されています。

6歳から11歳までニューヨークで育った国際派。5歳ごろからモデル活動開始しているそうです。また、発達障害の一つであるADD(注意欠陥障害)と診断されたことも公表しなんと本も出版しています。

こんな栗原類ですが、実は大の猫好きで、猫なしでは生きていけないほどらしい♪

この記事では栗原類の飼っている猫についてご紹介します。

栗原類さんのインスタで登場する猫ちゃんたち!

栗原類さんの自宅で暮らす猫は4匹。

栗原類の猫ちゃんたち

ドラコちゃん

ドラコ(9歳、オス)
ニャンコ(8歳、メス)
サルコジ(4歳、オス)
ベルルスコーニ(4歳、メス)

種類は、シャム、白グレーの雑種、メインクーンのミックスでさまざまな猫ちゃんと暮らしているようです♪

「最初にドラコを引き取り、翌年、別のところからニャンコ(8歳、メス)を譲り受けました。サルコジ(4歳、オス)とベルルスコーニ(4歳、メス)は、ドラコとニャンコの間に生まれた子供たちです」

栗原類さんの猫ちゃんたち

左からサルコジ、ニャンコ

ベルルスコーニ

でも、、、、栗原類さんはなんと猫アレルギー。

それにも負けず猫を飼ってるんですね。本当の猫loverですね🧡

 

栗原類さんのインスタ、、、おしゃれです

栗原類さんのインスタは「ファッションセンスが抜群」。

一流ファッションモデルの実力をかなりすごいと思い知らされます。

仕事柄か、猫ちゃんばかりではありませんがたまーにかわいい愛猫も出てきますのでフォローしておきましょう。

View this post on Instagram

おやこあい Parental Bond

A post shared by Louis Kurihara (@louis_kurihara) on

栗原類さんのインスタはこちらです。

最後に。。。

得意のタロット占いに使用しているカード。
「ホワイトキャッツ」という猫の絵柄のものだそう。

窓辺の猫

ネガティブ(?)な栗原類さんですが、猫の前だとポジティブになれるのだとか🧡🧡

 

タイトルとURLをコピーしました