猫ちゃんの身体に必要な栄養素って?

スポンサーリンク

大切な愛猫の最高のご飯と出会うために、必要な栄養素が何かを考えてみましょう!




 

まず水についてお伝えします。水は、生命維持にもっとも必要なのです。新鮮な水をいつでも飲めることがとても重要です。水はあらゆる栄養素の中で、もっとも重要といえます。

動物は、体脂肪のほぼすべてと、たんぱく質の半分を失っても生きることができると言われていますが、水分を15%失うと生きることができないのです。

 

新鮮な水がいつでも飲める環境を準備し、あなたの猫ちゃんが1日に飲む水の量を確認し、異常に気が付いたらすぐに病院で診てもらうようにしましょう。飲む水の量の急な増減は、病気の兆候の一つです。

 

タンパク質
骨・筋肉・血液・皮膚などの組織を作る大切な栄養素です。

猫は完全な肉食で、じつは人間の3倍以上ものタンパク質を必要とするんです。タンパク質はアミノ酸からできているのですが、猫はこのアミノ酸を体内で作ることができません。

そのために、毎日のご飯から取り入れることたとても大事なんです。

 

脂肪
私たち人間には消化にちょっと負担となる脂肪ですが、猫はすぐに脂肪を消化できるんです。
脂肪に含まれる脂肪酸も猫の体内で作ることができませんから、毎日のご飯からとりいれなければなりません。

 

炭水化物
猫はタンパク質や脂肪からエネルギーをとりいれる身体なので、炭水化物はじつはそれほど必要な栄養素ではありません。
犬は炭水化物の天然の甘みがわかるようですが、猫の味覚では甘みはあまりはわからないようですよ。

 

ビタミン
代謝を促進するためのとても大切な栄養素です。
猫には14種類のビタミンが必要といわれていますが、特にビタミンA・B・Eが大切みたいです。

 

ミネラル
食べたものをエネルギーに変換する働きを持っています。
猫には12種類のミネラルが必要とされていて、ミネラルとビタミンをバランスよく摂ることで、健康な体をつくることができます!

 

このような栄養素をきちんと網羅して含んでいるキャットフードを、あなたの大切な猫ちゃんに与えてあげましょう!

 

とはいっても毎日のご飯なので難しいですよね。なので私は、プレミアムな総合栄養食のキャットフードをあげるようにしています。

 

もしよければ、こちらを参考にしてください。