モグニャンをおすすめする理由とはこれだ!

モグニャンキャットフードは、日本でまだ知られていない優れたペットフードを世界中を探して輸入しているレティシアンという会社が、ペットの先進国イギリスにあるペットフードの専門工場と協力しあって作った特別なフードです。

 

レティシアンという会社は、もともと無添加で穀物不使用のキャットフードを輸入して日本の愛猫家に提供してきた会社なので、モグニャンキャットフードも、もちろん「無添加、穀物不使用、安全基準の厳しい工場での生産、体に良い良質な魚の量が多い」レベルの高いキャットフードです。

 

まずうちの白ちゃんですが、健康に良いご飯をといろいろなご飯をあげても、鼻炎の症状があるときは、なかなか食いつきが悪くて悩んでいました。

 

いろんなご飯を調べる中でモグニャンキャットフードの宣伝をみつけ、試しに注文してみたのですが、魚の良い香りがするのかもぐもぐとよく食べてくれます。

 

低カロリーという点も、太り気味でおなかまんまるの白ちゃんにはぴったりで、健康によさそうなので、続けて購入していこうと思っています。

 

モグニャンは袋にジッパーが付いているので保管も楽ですね(これ酸化を防ぐためにも結構重要!!)。

 [モグニャンキャトフード]公式サイト↓

 

モグニャンキャットフードにした理由

 

 

以前は日本のメーカで国内の工場でつくられたのフードが安全なんだと思いこんでいましたが、いろいろ勉強するうちに、ペットフードは国産よりも海外のペット先進国でつくられたものの方が高品質で安全であることを知ってしろちゃんにあげるご飯を見直すことにしたのです。

 

深く調べるほど原材料や添加物などは、確かに日本に比べて海外の方が栄養や安全性にこだわったフードが多いことが分かったのです。モグニャンキャットフードを選択した一番の理由は、レティシアンという会社がイギリスの厳しい安全基準をクリアした専用の工場と提携して作っているフードだからなんです。

 

また、原材料も私たち人間が食べられるレベルのものだけを使っているということが確認されていますので愛猫家としては安心ですね。これまではチキンメインのキャットフードを食べていたので魚メインのモグニャンを食べてくれるか心配でしたが、気に入って食べてくれたので安堵しました。

 

もうひとつの特徴としては、よく売られているキャットフードに比べると 100グラムあたり374kcalと若干カロリーが控えめです。
これは、去勢などをして太りやすい猫ちゃん(うちの白ちゃんも!)にも向いていますね。

 

モグニャンキャットフードの中身チェック

 

やっぱり、愛する猫の健康を気遣う飼い主さんとしては原材料とか中身のチェックが肝心です。

モグニャンキャットフードの原材料

パッケージの裏面に書かれた主な原材料と成分は以下のとおりです。

白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン

 

白身魚は高タンパクで低脂肪なのですが、その白身魚が63%も含まれています。
リンゴには、含まれるペクチンはお腹の調子を整え、クエン酸は疲労回復、ポリフェノールにはアンチエイジング効果があります。
また”クランベリー”は、酸性にpHをコントロールするので猫ちゃんの一番かかりやすい尿路系のトラブル予防になります(これ大切ですよね!!!)。

 

 [モグニャンキャトフード]公式サイト↓

モグニャンキャットフードの成分

 

粗たんぱく質30.00%、脂質16.00%、粗繊維3.00%、粗灰分 6.00%、水分7.00%、オメガ6脂肪酸2.95%、オメガ3脂肪酸2.08%、カルシウム0.62%、リン0.53%、ナトリウム0.30%、マグネシウム0.12%、代謝エネルギー374kcal/100g

※リン・ナトリウム・マグネシウム・カルシウムの値はメーカーに確認済、カリウムについては未公表

成分値の組成バランスもとても良いです!

 

モグニャンキャットフードの危険度チェック

 

猫の体に悪い添加物や香料と原材料をリストにしてみました。

まず、BHAやBHT、エトキシキンなどの添加物は長期間食べ続けると、発がん性や遺伝性の病気の発症率が高くなることが知られた大変怖い物です。

原材料についても小麦やトウモロコシ、大豆など穀物は猫ちゃんが食物アレルギーを発症し易い食材なんです。またご存知のかたもいらっしゃると思いますが、穀物類の量が多いと猫ちゃんの肝臓への負担が大きくなって病気につながります。この点も注意が必要ですね。

 

モグニャンキャットフードはグレインフリー+人工添加物無添加なのでこれらの添加物や食材は使っていません。この表を見る限り、気になる点はすべてクリアしています。

飼い主さんが安心してどんな年齢の猫ちゃんにも食べさせることが出来るキャットフードです。

 

副産物 4Dミール 廃棄物
なし なし なし
BHA BHT エトキシキン
なし なし なし
遺伝子組み換え原料 合成着色料 人工香料
なし なし なし
ビートパルプ トウモロコシ
なし なし なし
大豆 麦系
なし なし

 

モグニャンはどこで買えるのか!

モグニャンキャットフードを、楽天やamazonなどの一般のサイトで購入しようとすると、残念ながら販売していなかったり、高めだったりします。定期購入など最もお徳に買えるのは以下の表のとおり「公式サイト」のみとなります。

 

公式サイト 楽天市場 Amazon
モグニャン1袋定期 3,564円 なし なし
モグニャン2袋定期 6,732円 なし なし
都度購入1袋 3,960円 なし 4,968円
都度購入2袋 7,920円 なし 9,936円
送料 無料 なし 無料

 

 

モグニャンキャットフードのまとめ

モグニャンキャットフードは、イギリスの安全基準の高い工場で生産された安心、安全なキャットフードです。白身魚を中心とした原材料で高たんぱく、低カロリー、グレインフリーで人工添加物不使用な、すべてのライフステージの猫ちゃんに安心して与えることの出来るご飯です。

いちどぜひ試してみてください。

 

 [モグニャンキャトフード]公式サイト↓